足関節捻挫オフラインセミナー開催

先日のセミナーの復習用に動画を挙げてみました!

「足関節捻挫についてみっちり学びたい」人におすすめとなってますので、
PHYSIOoneの「足関節捻挫」の記事と合わせてどんどん学習していってください!

エビデンスに基づく足関節捻挫

実際に文献を読んでみて、どこを見てとかどう捉えるとかはかなり細かく学びました。

テーマはこんな感じ↓

・エビデンスに基づく内反捻挫の臨床アルゴリズム
・ガイドラインに基づく臨床評価
・距腿関節・距骨下関節の機能解剖
・荷重位においての可動域評価
・オーストラリア流の距腿関節・距骨下関節モビライゼーション
・ガイドラインに基づく介入戦略の優先順位
・エビデンスに基づく徒手療法
・足関節の動きに併せた距腿関節モビライゼーション
・荷重位における距腿関節モビライゼーション
・第三腓骨筋の役割と徒手療法によるアプローチ
・エビデンスに基づく慢性足関節不安定症へのアプローチ
・スポーツ復帰へ向けてのファンクショナルテストと評価の仕方

当日の動画もシェアしていきます!

CKCの足部の動き

 

当日のハイライト

当日のハイライト

 

整形62疾患をエビデンスから学ぶにはPHYSIOoneを!

PHYSIO ONE!スマホ1つで世界中のガイドライン・エビデンス情報を!1分で臨床の悩みを解決・サポートしてくれる「PHYSIO ONE」!62の整形外科疾患をガイドライン・エビデンスベースで解説したテキスト&動画コンテンツ

こんな方へおすすめです。

  • 英語論文で質の良い論文検索するのが大変。
  • イチからGoogle検索をする手間を省きたい。
  • 動画で全て評価や整形外科テストを確認したい。
  • 新人同士でも、正しい形で評価の練習をするのが大変。
  • 自宅で普段使っている評価を動画で再確認をしたい。
  • スキマ時間で新患のおさえるべき問診〜評価〜介入を確認したい。
  • 整形外科テストを感度・特異度を全部知りたい。
  • 疾患全てのスタンダードなエビデンスに沿った評価〜介入まで知りたい。
  • 気になる内容は、引用文献で詳細をすぐに調べたい。
  • 日本では習わない鑑別診断を知りたい。

そんな臨床家のお悩み全てを解決してくれるのが

「Physio one」です。

関連記事

  1. PHYSIO ONE Online Seminar 変形性膝関節症

  2. 【9月18日】文献の種類とエビデンスレベル

  3. PHYSIO ONE Online Seminar 肩関節周囲炎

  4. PHYSIO ONE Online Seminar 肩インピンジメント

  5. PHYSIO ONE Online Seminar 頚椎神経根症

  6. PHYSIO ONE Online Seminar 足底筋膜炎